« Ambitious & Homing Card Routine | トップページ | 日本バーテンダー協会石川支部・マジック教室 »

2007年4月11日 (水)

Egg Bag with Multiple Climax

袋玉子 Egg Bagという古典的な奇術があります。 

現象 : シンプルな袋に、玉子を入れると、消えてなくなり、しっかり空であることを改めた後で、また玉子が出てくる。

今は演じられることが少なくなったのですが、なかなか味のある奇術で、私は愛用しています。
ただし、少し変わった演出とクライマックスを加えています。

『この袋はとてもシンプルな作りですが、ある壊れやすいものを安全に運べるように出来ています。実はそれを袋に入れると、見えなくなり、すぐに袋から飛び出して周りを衛星のように回りだすのです。だから、袋を叩いたって大丈夫・・・全然信じてませんね? では、お見せしましょう。』
お客様に手を入れて確かめてもらい、目で見て何もないことを改めてもらいます。 空中の“何か”をつかんで袋に投げ入れます。空の手を袋に入れると玉子が出てきます。本物の玉子であることを確かめてもらいます。

『袋に入れて、上から叩くと・・もうここにはありません。』
袋の表裏を改めますが玉子は消えています。

『折角ですのでお客様にやってみてもらいましょう。』
お客さんに袋の中を改めてもらい、袋を持って、空中の見えない玉子を投げ入れてもらいます。この間、マジシャンは袋に近付きません。 お客さんが自分で持っている袋に手を入れると、中から玉子が出てきて、とても驚きます。

Multiple_ending_1『なかなか便利な袋でしょう。ただし、まだ言っていなかったことがあります。実は、この袋は玉子1個用ではないのです。』
そう言って、空の手を袋に入れると、玉子が次々に出てきます。それを浅い籠に入れていきます。合計7,8個が出ます。

この奇術は、よく演じていて、受けは良いのですが、まだ改良の余地があります。
そう思い、いつも悩みながら、もう何年も演じ続けている、私の『永遠のテーマ』の1つです。

|

« Ambitious & Homing Card Routine | トップページ | 日本バーテンダー協会石川支部・マジック教室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Ambitious & Homing Card Routine | トップページ | 日本バーテンダー協会石川支部・マジック教室 »