« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月25日 (月)

'07.7月の出演状況

マジシャンCULLの主な予定です。

7月1日 大同産業 創業20周年記念パーティー  いつもお世話になっている、U社長さんの会社のパーティーにて、ステージ上でサロンマジックを40分披露します。

7月2日 Aaron Fisher Japan Lecture in Kanazawa アメリカの若手カーディシャン・アーロン・フィッシャーのレクチャーが金澤で行われます。私は、その世話役です。今回は通訳は私ではなく、日本奇術界の大御所・二川滋夫氏です。彼のミニレクチャー付きです。ご興味のある方はメールを下さい。

7月8日 日本バーテンダー協会石川支部 マジック教室  この教室も今回で5回目。メンバーも徐々に増えつつ、固定しているので、そろそろ本格的な内容も予定。

7月11日 金澤CULL例会

7月27日 金沢都ホテルにて200人のパーティーでTable Hop 予定

| | コメント (0)

マジシャンの夜

6月23日に金澤蓄音機館にて1時間のショーを行いました。

クロース・アップ~サロン・マジックでお客様は30人限定でした。 早々にチケットは売り切れ、当日も7時の開演に6時ごろから既に来場される方も多く・・・ 皆さん、ワインを飲みつつ期待も高まり、良い雰囲気です。

今回、この会場でのショーは初めてでしたが、プロデューサー氏とかなり綿密な打ち合わせを行い、マジックと、それに付随したお話、蓄音機によるJazzなどの演奏を挟んで、ゆっくり味わってものにしようという企画でした。 まだ、内容を詰めすぎた感と、実際は32名の来場で、後ろのお客様が見えにくかったことに問題点が残りました。次回は席の配置を少々考慮する予定です。

とりあえず、1回目としては上々の盛り上がりで、P氏は早速次回の打ち合わせ。 秋の予定です。

今回の内容をご紹介しましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Anders Modens Healed & Sealed Soda:コーラの奇術。 

・Egg Bag:袋の奇術。

Classic Aces4枚のAを使った奇術。

Phil Goldsteins Ancient Las Vegas Pulse-Reading:脈拍を使う奇術。

・David Wiliamson’s Saline Solution:塩の奇術。

Ambitious Card:代表的なカード奇術。

CULLs Marshmallows:マシュマロの奇術

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2007年6月10日 (日)

Pasepase! Ⅴ

昨日『金澤CULL』の定期発表会『パセパセ!Ⅴ』が行われました。 悪天候にもかかわらず、120人強の来客で大いに盛り上がりました。

今回は8人のメンバーが出演。みんな、手馴れた演技を披露。本会の特徴である、メンバーのキャラクターがバラバラであること(笑)が功を奏し、大変バラエティーを感じるショーとなり、お客様のお楽しみいただけたようです。

さて、私の演技をここでご披露しましょう。

①(BGM “Stan Getz's Nicaos Dream”)  折りたたんだ紙袋を広げ、中が空なのを見せる。上着を脱いでシャツだけになる。紙袋におまじないを掛けると、中から牛乳がたっぷり入ったグラスが出てくる。 

もう1つのグラスにハンカチを入れる。それは紙袋に入れる。牛乳の入ったグラスを新聞紙で包みおまじないを掛け、新聞紙を破ると、中のグラスにはハンカチが入っている。 紙袋から牛乳の入ったグラスが出てくる。

牛乳の入ったグラスと、ハンカチの入ったグラスを紙袋に戻す。 袋を持って客席に近づく。いきなり紙袋をつぶし、グラスと牛乳が消えたことを示す。

②John Carney's Ascend

トランプから3枚のカードを選んでもらい、中に戻しよく切ってもらう。 グラスに入れて上からハンカチを掛ける。1人目のカードを思ってもらう。そのカードがゆっくりせりあがる。2人目のカードも上がる。3枚目はハンカチを掛けずに行うが、上がってくるだけでなく、更に空中に浮かび上がる。

グラスに入ったトランプを椅子に置く。 会場のお客さんそれぞれにトランプを頭で思ってもらう。すると、グラスに入った残りのトランプが噴水のように次々に吹き上がる。

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »