« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月25日 (月)

Dining Bar 『るいママ』

2010年7月にオープンしたばかりのお店です。

旅行者には馴染み深い、通称『忍者寺』(妙立寺)に入って行く道の入り口・角の、ダイニング&バー。  場所的には説明しやすくわかりやすいのですが、決して繁華街でも飲み屋街でもありません。どちらかと言うと、夜は人通りの極端に少ない場所。 そういったところにある飲食店と03_2なると、食堂かスナックとなりがちですが、このお店は違います。

音大ピアノ科出身の陽気なママが一人で切り盛りする、とってもフレンドリーで落ち着けるお店。 昼は旅行者向けのカフェ。夜はバーです。 ママお気に入りのお酒と、それに合ったおつまみを色々用意してあり楽しめますが、なにより、インテリア・エクステリアが素敵です。そこが『スナック』と一線を画しているところ。 新店舗ながら常連客も増えつつあり、お洒落なお店の効果もあって、所謂『客筋』が良く、お客さん同士和気藹々とした良い雰囲気。 これからが楽しみなお店です。 

Photo住所:金沢市寺町5丁目5-1  

るいママ、これからもよろしくね!

| | コメント (2)

2010年10月18日 (月)

『三三会・同窓会』

16日の夜、日航金沢ホテルにて、ある大学の某学部を昭和三三年に卒業した方たちの同窓会で、マジックを披露しました。

御大の皆様で、しかも数名は存じている方もいて、気を張っての演技。

大した失敗はありませんが、8割方の受け具合でしょうか(汗)

ご紹介いただいたM先生、そしてご列席のみなさま、ありがとうございまいした。

ちなみに内容は・・・

Glass & Bottle Production (空のペーパーバッグからワインの入ったグラスとワインボトルが出現)  Repeat Sik Vanish & Egg Climax (シルクが何度も消え、そのたびにポケットから出てくる。最後は玉子になるが、穴あき玉子であることがばれる・・が、穴に見えたものはシール。それを剥がして頬に貼り付け、玉子を割って生を確認。頬のシールを引っ張るとシルクになる)  Egg Bag Multi Climax(最後に一気に10個の玉子が出る)   Martin Lewis' Technicolor prediction   Tony Binarelli’s The Triple Giant Cards to Wallet   Link Board

| | コメント (0)

2010年10月 7日 (木)

レストラン 『ベルナール BERNARD』

このお店は、料亭『つる幸』さんの向かいをちょっと入る、少々入り組んだ場所にあるのですが、お店の建設中に偶然通りかかり、開店を楽しみにしていたという経緯があります。

開業後しばらくして伺い、その料理に鮮烈な印象を受けました。   その後も、季節ごとに楽しませていただいています。

フランスの2つ星『シェ・リュッフェ』ステファンヌ・キャラード氏の下で修業した牛山シェフ夫婦で経営される小さなお店。 彼のまじめさと、勉強熱心なのがよく伝わる料理が供されます。 最初に出てくる、黒いプレートに乗せられた3種の料理。 1つ1つは小さいのですが、大変凝っていて、その後の期待が高まります。

彼の料理全般に言えることですが、基本をしっかり押えつつ、必ず1皿に何らかの驚きが加えられているのです。 エル・ブジで開発された新しいテクニックなども導入し、見た目も楽しく美しく、本当に楽しめます。

色々なフランス料理を食べたことがある人の楽しめる『通の店』とも言えますし、ムードも華やかなので『ハレの日』を過ごすのも良いでしょう。 現在、金澤のフレンチでは一押しです。

10106_6

金沢市武蔵町6-1 レジデンス第2武蔵 102   076-225-8682  営業時間/11:30~13:30(L.O.) 18:00~20:00(L.O.) 要予約  月、火曜休業(祝日営業) 14席 店の前に2台分駐車場あり。

| | コメント (4)

2010年10月 4日 (月)

'10年10月の予定

マジシャンCULLの主な予定です。

10月13日 金澤CULL定例会。 先月に引き続き、芸術村パフォーミングスクエア小練習室1にて。 再度、若者たちの参加が増え、基本指導的な内容が充実中。

16日 某同窓会 知人のM先生からの依頼で、日航ホテル金沢にて50名のお客様にサロンマジックを披露予定。

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »