« 2019年8月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月29日 (火)

『マジシャンなんですか!』 の話。

お店で飲んでいるとマジシャンであることを名乗ることがよくあります。

私が出入りしている狭いテリトリーの中では、マジシャンであることはかなり知られており、大概芸名で “CULLさん” と呼ばれています。

そんな状況で、初対面の人に私がマジシャンだと名乗ると、周囲にいる知人達が、かなり興味深く見てくるのがわかります。なんなら、会話が止まります。多分、みんなは、その人がどんな反応を示すか楽しみにしているんだと思われます。

実際『生マジシャン』に舞台以外で出会うことは少ないわけで、隣で一緒に飲んでる状況はかなり珍しく、となると、「手品できるんですか?」的な反応や「ホントですか~?」みたいな懐疑的なリアクションが得られる可能性が高そうに感じます。 

そうなると、周りで飲んでる、私のマジックを見たことがある人々は心の中で「この人、ホントのマジシャンで、あんたが思ってる何倍も凄いぞ。 兄貴、この小娘に凄いマジックぶちかましちゃって下さいよ!」みたいな気持ちが駆け巡ることが想像できます。そーなると、こちらとしてもちょっと嬉しいし、テンションも上がり、マジック披露してサービスしようかという気にもなります。

 

しかーし・・・ 意外とそーゆーことにはならないのです。 実際にマジシャンだと名乗った時点で、「2つほど手品が出来るおじさん」レベルではないことはわかるわけで、また私の風貌から「マジシャンと言っても、恋のマジシャンと呼ばれているだけですよ、お嬢さん」なんてクソみたいなことは言いそうもないので、案外あっさりとマジシャンであることが受け入れられてしまうのです。

なので、大体名乗ると「えー! そーなんですかー? 凄いですね~!!」というリアクションが返ってきます。 上記のようなことを若干期待しているので、正直・・・つまらん(^_^;)  それと同時に、私のマジックを見てもいないのに「凄いですね」と言われるのも少々心外。

もしかすると「恥ずかしげも無く『マジシャン』だなんて自己紹介してくる態度が凄いですね~」って意味だったりして😭

 

 

| | コメント (0)

2019年10月 8日 (火)

マジシャンCULLの令和元年10月の主なスケジュール

こんにちは。 色々月末月初めに忙しくしており、予定の書き込みをすっかり忘れていました😭

今月も、毎日曜日、マジカルサンデイ営業いたします。 なお13日は翌日祭日なのでご来店しやすいかと存じます。

27日は金沢マラソン。マラソンの打ち上げに如何ですか?  当店と関係ありませんが、22日の火曜日は即位礼正殿の儀で国民の祝日となりましたが、カレンダーの印刷時期によっては赤くなってません。間違って仕事や学校に行かないようご注意くださいませ(^_^;

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年11月 »