« 『Magi・CULL Sunday 年末年始のお知らせ』 | トップページ

2024年2月20日 (火)

“Pretty Penny”

無茶苦茶ご無沙汰のCULLです。 能登地震で始まった本年ですが、金沢の私が住んでいる、あるいは働いている所は目立った被害はなく

無事です。 しかし、その後、風評被害や無意味な「自主規制」があり、街中は閑散としております。

 

それとは別に、依然としてマジック業界ので進歩は凄まじく、多くの情報の渦に巻き込まれ、結果大して勉強もせず

やり過ごしておるわけですが、それでも、気になるマジックはちょいちょい現われます。

 

最近アメリカのPenguin magicから流れてくる動画で、強烈なものがありました。 “Pretty Penny”です。Michael Johnと言う人の

作品ですが、現象はこうです。

 

空のボトルの底の部分に、手の平に乗せたペニーコインを押しつけます。ガラス越しにコインが見えます。

少しボトルをコインに押しつけると、そのまま何のカバーもなく、コインが少し立ち上がるようにして、ボトルの底を

通り抜けて、ボトル内に溶け込むように入ってしまいます。そして、ボトルを逆さにすると、なんとコインは

ボトルの口より大きく、出すことが出来ないのです。このままお客さんにプレゼントします。

 

上記の説明は、全く何のごまかしもなく、その通りのことが起こります。

所謂“Coin in Bottle”現象は、それはもう山のようにあります。 古典的なFolding Coinを使ったものは勿論、

その後、様々なバリエーションが生まれ、結構好きな現象なので、かなり購入しましたが、結果演じることはありませんでした。

理由は、準備が大変、角度に弱い、これを演じるためにボトルを持ち歩く、

あるいはその場のものを使ったように見せかけるためにすり替える必要がある。

そこまでしても、それほどの効果は望めない・・・ などといったことでした。

 

これはダウンロード商品で$20と安いので購入しました。ダウンロードなので、直ぐに観ることが出来ます。 

 

なるほど~、こういうことなのか・・・この原理に気付いた人が凄い! こんなことでこれほど強力な錯覚を生じるとは!!

と、ここまで褒めましたが幾つかの理由で、結局演じることはなさそうです。 非常に動画は面白いので検索して観てください。

|

« 『Magi・CULL Sunday 年末年始のお知らせ』 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『Magi・CULL Sunday 年末年始のお知らせ』 | トップページ