2020年7月21日 (火)

《 コロナ対策 飲食業への一つの提案 》


 夜の街で感染拡大するのは、無症状感染者の唾液が粘膜を通して侵入することで起こるわけで、やはりマスクはかなり有効です。


そこで『ストローでの飲酒』を勧めたいのです。なにかと評判悪いストローではありますが、写真のように、ストローを使うとマスクを外さない状態で飲めるのです!!


実際の現場では、飲むたびマスク外し、マスクし直し、また外して飲んで・・・そーこーしてるうちに、もう誰もマスクしてない状態で大騒ぎ😭

ストローさえ使えば、全て解消されます。ただ、ビール🍺多量にこれで呑むとかなり酔いそうではありますが😅  

108432295_3138285826247547_5541023586625(写真は、先日のMagi・CULL Sundayのお客様G氏、Mちゃんです。ありがとうございます😊

| | コメント (0)

2017年3月25日 (土)

バー 漱流

金沢の商店街竪町の奥を少し曲がると、旧家の立ち並ぶ閑静な住宅になります。 

そこにひっそりとあるバー 漱流(そうりゅう)。Photo
街中にあっても、静かなバーは沢山ありますが、商店街を少し曲がっただけで、雰囲気がガラリと変わる通りにあるためか、『隠れ家感』がとても強く、このお店を紹介すると、初めての人は「特別なバーに連れて行ってもらった」と感じることでしょう。

外装も内装も、所謂オーセンティックバーのそれとは違い、高原にでもありそうな隠れ家風の落ち着いた雰囲気。入口すぐに個室っぽいくぼみもあり、ここも良い雰囲気です。

マスターの石地孝一さんの親しみやすいキャラクターで、居心地の良いバーですが、お客様は割と旅行者や業界人が多く、おしゃれな人が多い気がします。

そして、何故かフルーツカクテルが人気で、先日店にいる間、オーダーの8割以上でした。

日常を離れて、ちょっとひとごこち付くにはうってつけのお店です。是非!

| | コメント (0)

2014年3月17日 (月)

『クラフトビア 香林坊ジビルバ』

昨年、香林坊を一本入った道沿いにできた、全国の珍しい地ビールを8種類、常時グラスで飲めるお店。

Wp_000278 樽が切れると次々に違うビールに入れ替えられるので、行くたびに違ったものが楽しめます。 私は「酒は一生、菊姫だけ!」ってタイプじゃなく、移り気で色々飲みたいので、このスタイルはホント嬉しい。 しかも、グラスか、もう少し大きいパイントで提供してくれるので、2、3種類は楽しめます。

おつまみ類も充実していて、燻製盛り合わせ、薄焼きピザも10種類ほどあり、その他メニュー多数。 当然、どれもビールに合う!

そして、もうひとつの勧めポイントは、土日祝日が昼の3時から営業していることです。土曜の午後の昼飲み大好き、としてはありがたい! そして毎日深夜12時まで営業していますので、夜中にチョット寄るのにも重宝します。  店長山下君の人柄もGood!  皆さん、是非!

Kohrinbo Jibiruba

  • 〒920−0981 石川県金沢市片町2−7−3
  • Tel&Fax 076-231-1239
  • 営業時間 平日18:00〜24:00/土・日・祝15:00〜24:00
  • 定休日 月曜日
  • Eメール genki@h-highaball.jp

| | コメント (0)

2014年3月14日 (金)

『小料理 鈴木』

私が昔からよく出没している、金沢木倉町 やきとり横丁に昨年開業したお店です。

やきとり横丁という屋根のある小路に小さな飲食店が10店舗ほどあるわけですが、焼き鳥屋さんはございません(笑)

やき横内では珍しく内Wp_000273装に力を入れており、清潔感溢れるお店です。  初めてこの小路に足を踏み入れるには、相当の勇気が必要ですが、客層は良いし、フレンドリーな人が多いです。女性の一人客も大勢いらっしゃいます。

鈴木さんの真面目に料理に取り組む態度に好感が持て、その季節季節の美味しい素材を一番合った料理法で出してくれ、何を食べても美味しい、楽しく、気さくなお店です。 深夜も、日曜日も営業しており、少しだけつまみに飲むもよし、しっかり食事するもよし。使い勝手が良いところも魅力。

後日談ですが・・開店前から手をかけて工事しているので気になっていたのですが、なんと、この工事をしていたのは、Magi・CULL Sundayの常連客である、大工の棟梁A氏だったのです。お店で話してて気付きました。 世の中狭いものです(笑)

金沢市木倉町6-4 やきとり横丁

090-4321-1301  19:00~翌3:00(L.O)  水曜日定休

| | コメント (0)

2013年11月25日 (月)

『Couleur クルール』

私は、土曜の昼下がり、毎週のように、ここでもご紹介した『パーラー・コフク』さんに通っているのですが、道すがら1ヶ月ほど前に、喫茶店であった店が改装され、フレンチレストランになっているのを見つけました。 片町から歩いて5分ほどの便利な場所ではありますが、犀川河畔で、道から少し凹んだ入口は、瀟洒な隠れ家。 それだけでも好みの雰囲気なわけですが、その後、信頼する方のブログで報告され、早速行ってみました。

2シェフの吉田一哉師。 お話をしていると、独立前にいらっしゃったお店には数回お邪魔したことがありました。 はじめに行った日はFBのページに写真がある、猪の雌を2種類の調理法で。 素晴らしかったので、先日、弟子のR太郎くんとお邪魔し、この日はカルガモの肉、レバー、砂肝をひと皿に。 正にワインに合う料理! 川沿いの静かな環境、清潔感あふれるこじんまりしたレストランで、シェフと語らいながら味わう楽しみ。1


是非!

https://www.facebook.com/pages/Couleur%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB/525934574155353?fref=ts

| | コメント (0)

2013年2月14日 (木)

『太一坊』

実は、毎週『るいママ』でマジックをやっていた当時、出勤途中でほぼ毎週寄って一休みしていた、僕の憩いのお店であり、今更紹介するというのも変なわけですが・・・なぜ、今まで紹介しなかったかというと、あまりにも『とっておき』のお店なので秘密にしておきたかったからです。

Imagesca23m22q何を食べても、ホントに美味しい割烹居酒屋さんですが、何より特色はそのロケーション!

付近住民でないと(いや、興味がなければ近所の人ですら)気付くことはない、住宅地に、しかも所謂『町家』造りなので、夜のライトアップがなければ前を通り過ぎてしまうような趣のお店。

河村ご夫婦で経営されているのですが、ご主人の真面目に仕事に注ぐ情熱が料理に現れ、『ハズレなし』です。 特筆すべきは焼き物。 例えば、鰯の塩焼きなども、ここで食べると別物。 良い魚を上手に焼けばこんなに旨くなるのか!と毎度感激してしまいます。 勿論、揚げ物も煮物も刺身も酢の物、なんでもとても美味しい。 こんなお店が近所にあったら最高! 僕は、近所にあるわけですが(笑)

金沢市野町3-19-6   076-241-1388

月~土  11:30~14:00(ランチ)  17:30~22:00(Lo.21:30) 日曜、第3月曜定休

22席 近くのスーパー・ひまわりチェーン(泉野店)横、駐車場№4、12番の2台駐車可。その他、1台有。

http://www.thinkbit.co.jp/taichibo/omise.html

| | コメント (2)

2012年12月11日 (火)

『るいママ』 情報

23年7月から毎週金曜日にマジックを披露している『るいママ』で、ずっとお知らせしていなかった件があります。

先日 「お酒を飲まないので、行けなかった」 と、ある友人に言われました。

実は、るいママには、道を挟んで向かいに2台分の駐車場があります。事前にご連絡いただければ停められるようにしますし、店の前のスペースにも1台駐車できます。 

そして、『るいママ』の店名は、ママが飼っているヨークシャー・テリアの名前『るい』から来ているのですが、愛犬家大歓迎のお店で、ペット同伴も歓迎いたします。

さらに、家族連れも勿論歓迎で、赤ちゃん連れの方もいらっしゃいました。

年内は28日まで毎週金曜日、マジックを披露しております。 なお、21日はクリスマスパーティーとなり、予約が必要です。

皆さん、是非是非!

| | コメント (0)

2011年7月20日 (水)

『アンティーク フェルメール』

マジック創作家としては、秘密にしておきたいお店をこっそり紹介します。

金澤の繁華街から少しはずれたところにある新竪町商店街。ここは古い街ですが、近年若いオーナーによる趣味の良いお店が乱立する、独特な雰囲気をもったところとなっています。

その中央にある西洋骨董店。 オーナーは塩井増秧 さん 。 (1989年に渡欧し、日本語教師・翻訳をしながら、アイルランドに3年半在住。 1998年「アンティーク フェルメール」開業。)

Photo 僕はマジックを演じるにあたり、その演出の背景、すなわち「なぜにこのマジックをあなたに見せたいのか」という理由にこだわっています。  そのためには色々な方策を練っているのですが、その中でも『モノから入る』というのも良いアプローチです。  「これは中世ヨーロッパ時代の、“あるもの”を入れてあった小箱なのですが・・」というようなプロローグには、自然と心が惹かれるものです。

そんな時、このお店に遊びに行くと、ご覧のように様々な『モノ達』が迎えてくれ、眺めているだけで、ドンドンインスピレーションが湧いてくるわけです。  1

逆に、自分の演出にあった『モノ』を探しに行くこともあります。 

ここは、基本的にグラスとパイプに特化したショップなのですが、そのほかにも、僕の琴線に触れる小物が沢山あり、時を忘れて、完全に妄想状態、あるいは白日夢に入り込めます。

勿論、ノンマジシャンにも楽しいお店です。オーナーの塩井さんの薀蓄に富んだお話を聞くのも一興。

金沢市新竪町3-102 TEL.FAX. 076 224 0765
open 11:00-19:30 水曜定休

| | コメント (0)

2011年6月 8日 (水)

レストラン『林檎とわかば』

Photo 数年前に、片町に出来たフレンチレストランです。   片町の中心にありますが、旧金劇裏の静かなロケーションですので、非常に落ち着いた佇まい。ステンドグラスのドアを開けると大きなL字カウンターのオープンキッチンとなっています。 菊田シェフと奥様で切り盛りする、アットホームなビストロ風レストラン。 手頃な価格で、1品1品丹精込めて作った美味しい料理をワインと共に。 2階もあり、小パーティーにも使えます。 繁華街の中心にあり遅くまでやってるので、軽く食べてワインを飲むなど、いろいろな利用方法があり重宝します。 これからも、よろしく!

林檎とわかば 
〒920-0981 石川県金沢市片町1-6-6
076-255-3200
営業時間 18:00-24:00
定休日 月曜日
貸切 貸切可能
席数 22席 収容人数 1F:カウンター12席,2F:テーブル10席
ホームページ http://region.bz/ishikawa/ringowakaba/index.html

| | コメント (0)

2011年3月11日 (金)

Flower Shop  “Pearl Pink” 片町店

Pearl_pink_2 金澤・片町スクランブル交差点近くの、夜遅くまでやってる花屋さんです。 

予算とイメージを店長さんに伝えると、いつもホントにセンスの良いアレンジメントに仕立ててくれます。 知人や、仲良しのお店にプレゼントしても良し、プレゼントに添えるお花にしてもGood! 目的に合わせてピッタリのお花を手早く作ってくれ大助かりです。 プリザーブド・フラワーもあります。

信頼できる花屋さんと、仲良くしていると安心です(笑)

これからもよろしくお願いします。

パール・ピンク 片町店  920-0981  片町2-21-4 社交会館1階 076-224-8741 営業時間17:30~25:00

| | コメント (0)